「主婦が自宅で【最短で稼ぐ】方法があったら知りたいですか?

贅沢おにぎりが本やインスタで話題!それって何?どうやって作るの?

日本国民のソウルフード「おにぎり」。

スポンサードリンク
おにぎりの具といえば、うめ、おかか、昆布、たらこ…などですが、ここ最近では「贅沢おにぎり」なるものが人気なんだとか。いったいどんなおにぎりのことなのでしょうか?

贅沢おにぎりって何?

贅沢おにぎりとは、その名のとおり「贅沢に、ふんだんに具材が使用されているおにぎりのこと」を指します。

食べ進んでいくと中身がものすごく豪華!!!というものでは無くて、みるからに外見からして豪華なおにぎりのことなんですね。

贅沢おにぎりってどうやって作るの?

ではここで、作りやすい贅沢おにぎりのレシピをご紹介します

・たくあん・枝豆・しゃけのおにぎり

これはとても簡単です!
①たくあんを細く千切りにする
②えだまめはさやから出しておく
③しゃけは荒くほぐしておく
④白いご飯に混ぜ合わせる
これで終わりです
もし塩気が足りない場合は混ぜ込むときにアジシオなどを入れるといいです。
たくあんの黄色、枝豆の緑、しゃけのピンク色のコントラストがなんとも言えず、食欲をそそるんですよね?!
お弁当に入っていても、カラフルで嬉しい1品です。


・子どもがとびつく!?ケチャップライスおにぎり


こちらは子供が大喜びケチャップ味メニュー。

スポンサードリンク

子どもいわく、「コーンの赤いおにぎり」。(笑)
①コーン缶は水気を切っておく
②ウインナーは輪切りにしてレンチン。あまり厚さはない方が混ぜ込みやすいしおにぎりにも混ぜやすい。
③(ある時だけ)マッシュルームの輪切りの水煮も軽く塩胡椒してからレンチン)
④白いご飯に混ぜ合わせる。塩胡椒とケチャップ、ほんとに少量のめんつゆを加えコクを出す
こちらで完成です
さらに豪華にしたければオムライス風に薄焼き卵とかで包んであげるといいですね
お弁当だと倒して並べて、ケチャップで顔をかいてあげてもかわいいです。


・秋の香りを感じる?たけのこごはんおにぎり

本当のたけのこの旬は春なのでしょうが、私はなんとなくこういう趣のある炊き込みご飯系は秋の食べ物だと思ってしまいます(笑)。
①たけのこの水煮を薄切りにしたもの・油揚げの千切り・バター・めんつゆを耐熱容器に入れてレンチンする。
②ご飯と混ぜ合わせる
たったこれだけで完成です…!
炊き込みご飯風なのに、炊飯器で炊き込まなくていいんです。すごすぎ!!!
バターのなんともいえない香りが意外とたけのこと合うんですよね。うちで作ると、旦那が1人で10個くらい食べます。なんておそろしい食べ物!!!!(笑)


贅沢おにぎりが載ってる本とかある?

これだけ話題となっている贅沢おにぎり。本などで特集されていたりもするのでしょうか。
実は贅沢おにぎりは他の呼び名もあって、そのひとつが「ごちそうおにぎり」

運転するのがお仕事な旦那さんのためにつくったおにぎりのレシピがまとめられている本が出版されていました!
その名も「主役は、ごちそうおにぎり つまみにポテサラ、シメのホットサンド」。

運転がお仕事だったら、ワンハンドで食べられるものがお弁当だと助かりますものね。

しかし、普通のおにぎりだとおかずが欲しくなっちゃうので…ということで、おにぎりにたくさん具が混ぜ込まれている素敵レシピがたくさん掲載されていますよ

まとめ

贅沢おにぎりは、見た目の豪華さとは裏腹にレンジを多用したり、忙しい朝の時間帯でもぱぱっと作ってお弁当に入れやすいようなレシピが多いように思います。

お弁当だけで無く、休日のお昼ご飯にだしてあげたり、これからの時期だと鍋物のサブおかずのような位置付けで贅沢おにぎりを数種類作って並べておいても食卓が華やぎますね。

また、ママ友の集まりなどにももってこいですから、ぜひレシピを自分のものにしてどんどん作ってみてくださいね

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*