「主婦が自宅で【最短で稼ぐ】方法があったら知りたいですか?

リードプチ圧力調理バッグが便利?冷凍も冷蔵もOKで再利用もできる!?

最近、電気圧力鍋の人気が出てきており、「圧力調理」の良さが見直されてきていますね。

スポンサードリンク
そんな中、「リードプチ圧力調理バッグ」という便利なものも出てきました!
いったいこれはそのようなものなのか、まとめました

リードプチ圧力調理バッグが超便利!どんなもの?

プチ圧力調理バッグの使い方としては、

①材料と調味料を入れる
②電子レンジでチンする

わずかこの2ステップで、簡単に出来立ての美味しい料理が食べられる魔法のようなバッグなのです。

袋の構造としてはどのようになっているかというと、袋自体はジッパータイプになっており、内部に圧力がかかると蒸気口から蒸気が出る仕組みになっています。

加熱するとかなり膨らむので最初は驚きますが、一定の圧を超えるとしっかりと蒸気口から蒸気を逃してくれるので、破裂することはありません。
また、バッグの素材がレンジの加熱にしっかりと耐えられる高い耐熱性のフィルムによって作られていますので安心ですね。

吹き出した蒸気はかなりの高温で、触ってしまうとやけどの恐れもありますからそこだけしっかりと注意するようにしましょう。

スポンサードリンク

リードプチ圧力調理バッグが超便利!冷凍も冷蔵もOK

実はこのプチバッグ、冷凍も冷蔵も可能なのです!
…ということは、あらかじめ材料と調味料を入れておけば、あとはチンするだけで簡単に料理を完成させることができます。

最近では食材とレシピがセットになった「ミールキット」も各社から出ており話題を呼んでいますが、この方法なら自分の好きな味付け・好きなメニューで自家製のミールキットも作れてしまうというわけです。

今までも、自家製ミールキットはジップタイプの袋に入れておいて冷蔵・冷凍することでつくっているというママさんも居ましたが、それだと袋ごと加熱するのは難しいので結局他のお皿などに移さなくてはいけなくなってしまいますし、二度手間ですよね。
しかしこのプチバッグならもちろん耐熱ですし、そのままレンジアップすればもう料理の完成です。これはかなり画期的ですよね!!!

また自家製ミールキットを作るという用途の他に、帰宅時間がばらばらな家族のために時間差で調理しなければいけないような時も大変便利です。
一人分だけ、わざわざ別で調理するのはなかなか大変ですから、レンチンだけで仕上げられて、しかも出来立てを提供できるのですから料理を準備する側も、食べる側も本当に嬉しいですよね?

リードプチ圧力調理バッグ 再利用することもできるの?

こんなに便利なんですから、たくさん使いたい!毎日でも使いたいから、再利用出来たら嬉しいな…と誰もが思いますよね。

しかし、残念ながらこのバッグは「使い切り」なのです。しっかり洗って干せば使えそうじゃない?と思ってしまうのですが、実は衛生面もそうなのですが、それ以上に「蒸気口」に再利用の際の難点があるのです。

それは、「一度使用すると蒸気口が開いてしまう」ということ。そのまま使ってしまうと、液漏れしてしまう恐れがあるのです。
せっかく時短のための圧力調理バッグなのに、再利用による液漏れでレンジが汚れて掃除するハメに…なんて嫌ですものね。
バッグは必ず、一度使用したら処分するようにしましょうね。


まとめ

わたしは主に自家製ミールキット用に使用していますが、仕事が長引いた日などは本当に重宝しています。

急いでいる時などは、レンジアップが終わったらすぐに取り出したくなってしまいますが、必ず温め終わってから3分程度庫内にそのままにしておくのが良いそうです?
慌てて、加熱直後にバッグをあけるとその蒸気によってやけどをしてしまうことがありますので注意しましょう。

使用方法をまもり、正しく便利に活用したいですね!!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*