「主婦が自宅で【最短で稼ぐ】方法があったら知りたいですか?

シリコンスチーマーを使って6分で作るほったらかし焼うどん

焼うどんが頭から離れないゆいです。

スポンサードリンク

毎日の夕飯作るの大変ですよね。
いざ作ろうと思っても、
夕飯作りたくない病がでてくることはしょっちゅう。

そういう時のためにとっておきの簡単ほったらかしレシピがあります!

この記事では、
シリコンスチーマーを使って6分で作る焼うどん

をご紹介しています。

「シリコンスチーマー」だからできる6分焼うどん♪
これを読むことで、
大変な夕飯作りも少しは楽になること間違いなしです。


今日の夕飯は焼うどんに決定!

急に「焼うどん」って食べたくなる時ありませんか?

レシピサイトを見ていたら、焼うどんが出てきてから
ずーっと食べたかったんですけど、うどんがなかった(汗)

ようやく買い物に行って、うどん買ってきました!

なので今日の夕飯は「焼うどん~♪(#^^#)」

市販で売っている焼うどんって、味がしょうゆ味とソース味とありますけど
どちらがお好みです?

私は断然、しょうゆ派です!
あのちょっと焦げたような感じが美味しいんですよね~

では早速といきたいところなんですが、
今日はなんでだか腕が痛いので、フライパン振るの無理!

ってことで、

今夜の焼うどんは「シリコンスチーマー」を使います!

しかも・・・6分で!!

フライパンで作ると6分以上はどうしてもかかってしまいますけど
シリコンスチーマーなら6分で完成します!

あ、この6分は1人前なので
家族分作る場合は、×人数分かかります。あしからず。

でもその間はレンジが仕事してくれるので
基本放置できます。

なので、次の日のお弁当の準備とか、ほかの常備菜作ったりとかできますよ。

シリコンスチーマー6分で簡単焼うどん♪

●材料(1人前)

ゆでうどん 1袋
カットキャベツ
もやし
ニラ
豚肉

スポンサードリンク

野菜とお肉は適当に、ふたが閉まることを考えて入るだけ。

めんつゆ  ひとまわし
かつお節
小葱

●作り方

シリコンスチーマーにうどんを1袋入れて、
野菜とお肉をその上にのせる。

めんつゆをひとまわしして

レンジに入れて5分

火が通ったら、箸でかき混ぜて
上にかつおぶしと小葱をのせて出来上がり♪

・シリコンスチーマーが人数分あれば
そのままスチーマーを器として出してください。

洗い物も減ります♪

ない場合は、出来上がったものをお皿にうつせばOKです。

・野菜はカット野菜を使って時短です。
ニラははさみでチョキチョキしましょう。


シリコンスチーマーって便利!もう手放せない

我が家ではもう毎日のように使っているシリコンスチーマー。

ある雑誌の付録でついていたのを使い始めてから
もうハマっていて、これがないともうダメです(笑)

特にかぼちゃの煮物は、
鍋で作るとどうしても焦がしてしまうのでこれじゃないと。

今はいろんなサイズもたくさんあるので
今度はどれを買おうかと迷っています(笑)

今回の焼うどんも、一人ランチの時にとっても便利なので
ぜひ作ってみてください。

簡単で美味しくて、忙しい主婦にはピッタリです♪

まとめ

今回、シリコンスチーマーで作る6分焼うどんをご紹介しました。

●材料(1人前)

ゆでうどん 1袋
カットキャベツ
もやし
ニラ
豚肉

野菜とお肉は適当に、ふたが閉まることを考えて入るだけ。

めんつゆ  ひとまわし
かつお節
小葱

●作り方

シリコンスチーマーにうどんを1袋入れて、
野菜とお肉をその上にのせる。

めんつゆをひとまわしして

レンジに入れて5分

火が通ったら、箸でかき混ぜて
上にかつおぶしと小葱をのせて出来上がり♪

基本、入れてレンジでチンするだけ。
切った野菜とうどんがあれば、ほんとに簡単に出来ます。

疲れてもう夕飯を作りたくない時とかに
ピッタリのレシピです!

余裕があれば、上に卵を落としたりすれば
もっと食べ応えがありますし
味を変えていろいろな味が楽しめますので
ぜひ作ってみてくださいね。

あまりに簡単で拍子抜けするはず(笑)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*