お風呂の鏡の水垢はどうやって落とす?坂上忍おすすめの茂木和也でピカピカに!

お風呂掃除でやっかいなのは、ヌルヌルした汚れもそうですが、
こすってもこすっても落ちない水垢もそうですよね。

特に、お風呂の鏡についたうろこ状の水垢はちょっとやそっとじゃ落ちません。
 
知らないうちに、白くなっていて
普通のお風呂の洗剤では落ちなくて、困っている方も多いのではないでしょうか。

スポンサードリンク



 
今日はそんな落ちにくいお風呂の鏡を、
お家にあるあるものを使って簡単にピカピカにする方法をお伝えします!

お風呂の鏡の水垢の原因は

まず、あの白い水垢の原因を探っていきましょう。
普通に洗剤をつけて洗って、きれいになったかなあと思っても
うっすらと白く残っているあの頑固な水垢。
 
お風呂に入っていても、水垢のせいで
鏡が曇って全然見えなくて、役に立ってない・・・・
なんていう経験ありますよね。

お風呂で髭剃りをするというお父さんも多いと思うので
肝心な時に、鏡が使えないとけがの原因にもなったりして危ないです。

あの白い水垢になる原因は、
水道水に含まれる「ミネラル」が蒸発によって固まってしまったから
なんですね。

お風呂だと暖かいので、特に蒸発しやすいですから
油断すると固まってしまいます。

この汚れの成分は、「アルカリ性」です。
アルカリ性の汚れは「酸性」のものを使えばきれいにすることができます。
アルカリ性の水あか汚れを、酸の働きを利用して溶かします。

酸性の代表といえば、「クエン酸」や「酢」です。
WS000000
 
よく、重層を使うお家は、この水垢も落ちそうな感じがしますが、重曹は弱アルカリ性なので
うろこ状に固まってしまったものには効果がありません。
 
酢はキッチンの排水溝のお掃除にも使えるものなので
クエン酸がない場合は、お酢を使ってもいいですね。
水垢汚れには、酸性のものを使う。
これが鉄則です。
 
クエン酸を使った掃除の方法
クエン酸を薄めたものを鏡にスプレーして、その上に乾かないようにラップを全体に貼る。
最低1時間~半日くらい放置して、その後そのラップでゴシゴシこすればあっという間にキレイになります。

お風呂の鏡の水垢を落とすための必須アイテムはどこの家庭にもある、アレ

実際にお酢やクエン酸を使って試してみたことがある人は
経験があるかもしれませんが、
酢やクエン酸を使っても落ちない!!
という場合があります。

汚れ具合にもよりますが、
そういう時は、クエン酸をつけるスポンジを違うものに代えてみるという手があります。

お風呂の鏡の水垢を落とすための必須アイテムとして、
今までいろいろ使った中で最強だったのが、
これ↓
CIMG1990
ジーンズです!!(洗剤ついてますが・・・)
 
以前にテレビでやっていたのを見たのをきっかけに
やってみたら、ほんとによく落ちます!

普通のスポンジでは取れなかったものが
つるつるに変わっていきます。

どうやら、秘密はこのジーンズの生地にあるよう。
ジーンズ特有の編型が汚れを取り除いてくれるんですって。

ジーンズも、ストレッチタイプのツルツルしたタイプの
ものよりも、昔ながらのゴツゴツした感じのもののほうがよく落ちる感じがします。
ジーンズの使い方
もうはけなくなったジーンズの足の部分を10センチくらいの幅に切って
水をつけずに、クエン酸やお酢をそのままつけて磨いてみてください。
 
 
軽い汚れのものなら、ジーンズだけでも落とせます!

お風呂の鏡の水垢|頑固なウロコ汚れには洗剤のエキスパートが作った「茂木和也」

頑固すぎて、酢やクエン酸+ジーンズでも落ちない!という場合があります
そんな時に話題になっていたのが、
これ↓
CIMG1984
私も愛用するようになった「茂木和也」です。
人の名前のようですが、洗剤のエキスパートと呼ばれる「茂木和也」さんの名前が商品名になりました。
 
テレビや雑誌などでも取り上げられて、
あのお掃除好きで有名な坂上忍さんも、絶賛したという洗剤です。
 
テレビで見て、欲しいなあとは思っていたのですが、
お値段もけっこうするし、(200mlで2,036円)どうしようかなあと悩んでいたので
「茂木和哉」がどんなものなのかサイトを見てみたんですね。
 
なぜ、「茂木和也」を使うと汚れが落ちるのか。
ということが、ホームページに理論的に書かれていました。
強い洗浄力の秘密はどこにあるのか?

1つ目の秘密は、
水あかに、非常に高い溶解力を持つ
酸性成分「スルファミン酸」を配合
している点です。

酸性成分は、
「無機酸」と「有機酸」の2つに分けられます。

一般的な家庭用の水あか洗剤に使用される酸性成分には、
クエン酸やグリーコール酸、酢酸などの
有機酸が使用されるのがほとんどです。

しかし、
無機酸と比べ洗浄力が弱い有機酸は、
長く付着した水あか汚れや、
水あか種類によっては落とす事ができません。

そこで、
茂木和哉には無機酸の中でも、
高い溶解力を持ちながら刺激が低い
「スルファミン酸」を洗浄成分に採用しております。

スポンサードリンク



スルファミン酸の大きな特徴は、
カルシウム系やマグネシウム系の水あか汚れに対し
非常に高い溶解力があることです。

 

2つ目の秘密は、
洗浄力UPの為に研磨剤を配合
している点です。

水あか汚れを落とす洗剤は、
「酸性洗浄剤」と「クレンザー」の2つに分けられます。

酸性洗浄剤は、
アルカリ性である水あか汚れを、
酸の働きを利用し溶かして落とします。(中和作用)

またクレンザーは、
研磨剤によるこすり洗いで
物理的により汚れを落とします。(研磨作用)

実は、
一般的なクレンザーに使用される研磨剤は、
水あかと同じアルカリ性です。

ですから製品自体を
中性かアルカリ性にしなければなりません。

なぜなら、
製品自体が酸性であっては
アルカリ性の研磨剤が、もろくなったり溶けてしまい
クレンザーとして使い物にならないからです。

先ほど説明した中和作用が、
製品自体と研磨剤で起きてしまうわけです。

しかし!
茂木和哉はスルファミン酸を配合した
高い溶解力を誇る酸性タイプの水あか洗剤です。

そうです!
茂木和哉は、実現化が非常に難しい
酸性洗浄剤への研磨剤配合へ何度も何度もチャレンジし、
そして完成させた、非常に希少な
酸性タイプのクレンザーなのです!

ちょっと長かったですが、つまり、茂木和也は水垢を落とすためだけに作られた商品だということが分かったので
ものは試しで買ってみました。
 

お風呂の水垢を落とすには茂木和也+ジーンズが最強だと思う

茂木和也を購入したので、早速使ってみようとおもい
 
いつも使っているお風呂掃除用のスポンジに茂木和也をつけて、鏡を拭いてみたんです。
 
きれいになったような感じはするけれど、すごい!!という感動はあまりなかったんですね。
全体の曇りは取れている感じはあるけれど、乾くとうっすらウロコが浮き上がってくる感じ。
 
一回だけじゃ落ちないのか~
なんて思っていたのですが、
 
でも、レビューを見ていると、絶賛している人がほとんどだし、
きっとやり方が違っているんだと思い、
スポンジじゃなくて、ジーンズに代えてやってみると・・・・
 
水で濡らさずに、ジーンズにそのまま茂木和也を塗って鏡をゴシゴシ。
 
 CIMG1988
 
分かりずらいですが、これ、鏡です。水垢がないの分かりますかね?
 
そのまま鏡をやった後に、
水道口などのステンレスもゴシゴシと。ピッカピカになりました!
CIMG1985
                       ↓
CIMG1986
 
 
スポンジは、洗剤がスポンジの穴の中に入ってしまうそうなので、
だから落とせなかったんですね。
 
ジーンズ+茂木和哉=最強です(笑)

水垢汚れがつかないための予防策

せっかくピカピカにきれいにしたのだから、
この状態を長く保ちたいですよね。
そのための予防策として
  • お風呂上りに水滴をとる
  • こまめにジーンズでゴシゴシする
が楽に保てる方法だと思います。
 

お風呂上りに水滴をとる

水垢の原因は、ミネラル分が蒸発して固まってしまったものでした。
なので、蒸発する前に、ふき取ってしまえばいいわけです。
 
水滴をとるのに、我が家では
スクイージー
t02200180_0293024010255149301
を使ってます。
窓ふきの時につかう、あれです。
 
大きいものなら一回スーッとやればきれいになるので、一つ用意しておくと便利です。
なるべく、ゴムのしなりがあって厚みがあるものが使いやすいですよ。
 

こまめにジーンズでゴシゴシする

お風呂に入ったついでに、ジーンズで鏡をゴシゴシするというのもおすすめです。
 
その場合はジーンズは濡れてますけど
一回きれいに落とした後なら、
ちょっとゴシゴシするだけでキレイを保てます。
我が家もおかげで、鏡の水垢はほとんどなくなりました。
 

まとめ

今回はお風呂の鏡の水垢落としを簡単に落とす方法をご紹介しました。
 
頑固な水垢の原因
水道水に含まれる「ミネラル」が蒸発によって固まってしまったから
この汚れの成分は、「アルカリ性」
アルカリ性の汚れは「酸性」のものを使えばきれいになる。
 
水垢を落とすための必須アイテム
ジーンズ
ジーンズ特有の編型が汚れを取り除いてくれる
ジーンズも、ストレッチタイプのツルツルしたタイプの
ものよりも、昔ながらのゴツゴツした感じのもののほうがよく落ちる
 
でも落ちない!頑固な汚れには茂木和也
茂木和也は水垢専用に作られた洗剤
 
茂木和也+ジーンズは最強!
ジーンズを濡らさずに茂木和也をつけて
ゴシゴシすればあっという間にピカピカに。
 
水垢がつかないための予防策
お風呂上りに水滴をとる
こまめにジーンズでゴシゴシする
 
お風呂上りにスクイージーを使って
水滴をとることで、蒸発が防げる
お風呂に入った時に、ついでに
ジーンズでゴシゴシするだけでキレイが保てる
 
今日の楽家事ポイント
使い古しのジーンズを使えば水垢汚れがピッカピカ
 
 
 
 
 

スポンサードリンク



コメントを残す